来るべき超スマート社会では、あらゆる分野で
性別を問わずデータサイエンス人材による活動が期待されています。
米国スタンフォード大学との連携で実施する
シンポジウムWiDS TOKYO @ Yokohama City University では、データサイエンスに
関連する領域で活躍する女性たちを主体とした発表・討論を通じ、
この領域の現在を見つめ、将来を語りあい、
多くの人材をこの領域にいざなうことを目指します。

開催日 2020318日(水) 10:0016:30 (開場:9:30
場所

ウイングアーク1st株式会社 コラボレーションエリア

(東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー)

テーマ 「すこやかに働く」 × データサイエンス × SDGs (国連・持続可能な開発目標)
参加費用 学生
(学部学生及び小中高生)
シンポジウムのみ:無料
アフターイベント込み:1,000円
一般
(大学院生を含む)
シンポジウムのみ:無料
アフターイベント込み:3,000円

プログラム

9:30 開場・受付開始
10:00~10:05 開会 小野陽子(WiDSアンバサダー、横浜市立大学)
10:05~12:30 第1部 来賓挨拶 岡村直子(文部科学省)
講演(1) 伊藤直子(㈱日立ソリューションズ)
エマ理永(ファッションデザイナー/アーティスト)
パネル討論 データサイエンス関連領域における人材(特に女性)への期待等について、登壇者、運営委員会メンバー等で討論します。
12:45~14:15 ランチョンセミナー
14:30~16:15 第2部 “アイディア・チャレンジ2020” 最終審査

【学生の部】ファイナリストによる発表

【一般の部】ファイナリストによる発表

講演(2) 白木澤佳子(科学技術振興機構)
“アイディア・チャレンジ2020” 審査結果発表・表彰
16:15~16:30 閉会
16:45~ アフターイベント 産学官意見交換会

ポスター

申し込み

2019年12月26日より申込みを開始しました。

主催

運営協力

協賛

過去のシンポジウム

2019年3月シンポジウム(第1回)
JR新宿ミライナタワー マイナビルーム